【10%法】使い方とメリット・デメリット

投稿者: |

10%法ってどんな必勝法・攻略法?

誰でも分かる10%法の使い方

ギャンブルには色々な攻略・必勝法がありますが、10%法の賭け方や使い方がシンプルなので初心者にも最適なやり方といえましょう。文字通り資金の10%を賭けるやり方で、使用できるゲームの幅が広いのも特徴ですから、カジノゲームの初心者や攻略法や必勝法を学びたい人にも最適です。

10%法は、マーチンゲール法などのようにメジャーな賭け方ではないなどからも知らない人も多いかと思われますが、比較的堅実な賭け方で着実に資金を増やせるなどの特徴もあります。

10%法の利点・長所・メリット

10%法の長所は、シンプルな賭け方で使える点や利用可能なカジノゲームは豊富にある、例えばルーレット・バカラ・ジャックポー・ブラックジャック・クラップスなどで使えるメリットがある点です。ルーレットでは赤もしくは黒のいずれか、バカラではプレイヤーもしくはバンカーのいずれか片方に賭けつづけるなどのシンプルな戦略でも使える点はメリットといえましょう。

10%法の欠点・短所・デメリット

10%法には最初に負けを出したとき、価値の多くがなければ資金がマイナスになるデメリットがあります。10%で賭け続ける手法で、勝ち負けの波がかみ合わなくなると資金が増えないなどのデメリットも存在します。仮に、軍資金5,000円から開始した際に勝負結果が2勝2敗でも資金が大きくマイナスになることもある、このようなリスクがあることを把握しておきましょう。

こちらの記事もおすすめです⇒【無料】ベラジョンカジノでカジノゲームをタダで遊ぶ方法

10%法の使い時や注意点は?

冷静なプレイに徹したい時に使おう!

「毎度計算するのは面倒だが資金管理もできるし冷静にプレイすることもできるようになる」、これは10%を使う中での大きなメリットといえましょう。ただ、計算する場合はエクセルなどのような表計算ソフトを使い、資金管理を行えばそれほど手間がかかることはありませんし、何よりも冷静にゲームで遊ぶことができるメリットは大きいといえます。

こちらの記事も要チェック!⇒「ベラジョンカジノのライブカジノで遊べるゲーム・ソフトウェアを徹底解説」

少額資金の場合は四捨五入の影響に注意!

「5ドルや10ドルから開始すると10%の計算結果に最小ベットリミットに満たない数字があらわれ、四捨五入する必要があり、その誤差から理論上のの効果を得られない」、これは10%法のデメリットに含まれる要素の一つです。少額資金の際には四捨五入の必要が出て来ますが、エクセルを使い自動計算ができるようにしておけば簡単に影響を回避できます。

こちらの記事も要チェック!⇒「ベラジョンカジノのテーブルゲームで遊べるゲーム・ソフトウェアを徹底解説」